クリニック
ご予約はこちら
HOME 診療科目 クリニック紹介 お問い合わせ サイトマップ
医師経歴
診療方針
診療科目
よくあるご質問
クリニック紹介
スタッフ紹介
アクセスマップ
 
 
 
 > HOME > 診療科目
   一般歯科 小児歯科 矯正歯科 歯科口腔外科 予防歯科インプラント
診療科目
一般歯科
  一般的な治療。
虫歯を削って埋めたり、歯にかぶせたり銀歯・入れ歯を入れたりします。
 
小児歯科
 
 乳歯時期の治療。虫歯を削ったり、虫歯の進行止めを塗ったりはもちろんのこと、お子様の歯の生え変わりと心身の成長に合わせて、健全な永久歯列になるように診ていきます。

 恐がるお子様には笑気を吸入することで楽しい気分になって治療を受けることができます。

※歯磨き指導もいたします。
 
矯正歯科
 
 歯並びを整えます。
  少しの矯正であれば小学生のうちにできますが、本格的に矯正するのには中高生以上になってからでもよいでしょう。 (もちろん大人もできます。 )

 いつ頃から始めたらよいかは歯並びによって異なります。
  お気軽にご相談ください。
 
歯科口腔外科
 
歯を抜いたり、移植したり、根の先にできた膿の袋を取ったりします。
   
親知らず きちんと生えてこないことが多く、虫歯になったり歯ぐきは腫れたりすることがあります。
顎関節症 あごがカクカク音がする、口の開け閉めが痛いなどの症状で困ることがあります。
治療法は患者様の症状によりさまざまです。
お気軽にご相談ください。 
 
予防歯科・インプラント
 
◆ 予防歯科
 使った食器を洗うのと同じように、歯も汚れるので、歯磨きが必要です。汚れが虫歯や歯周病の原因になります。きれいに歯磨きして予防しましょう。

 定期的に歯科医院の専用の機械で磨いてもらうことをお勧めします。歯周病予防、歯磨きの仕方などていねいにご説明します。

(予防アイテムも受付にて販売しております。→)
予防アイテム

◆ インプラント
 最新の技術で、歯がなくなってしまったところに人工の根を入れて上に歯をかぶせます。ご自分の歯と同じように気持ちよく食事ができるようになります。
  また、総入れ歯がぐらぐらと動かないように専用の人工の根を入れて固定することもできます。
  各個人のお口の状態により、治療費用や治療期間が異なりますので、お気軽にスタッフ又は院長までお尋ね下さい。
健康保険が適用されないので費用についてはご相談ください。
 

 
◆ 治療例
 50代女性。奥歯が9本なくなり、前歯だけで食事していました。はじめに虫歯と神経の治療をしてから、奥歯にインプラントを6本入れて奥歯でも食事できるようにし、割れてきていた前歯もかぶせて咬みあわせを整えて全体で咬めるように総合的に治療しました。食事しやすくなったためかすこし歯ぐきの色もピンク色になって血行が良くなったようです。
     

患者様の声
 「治療後は以前と比べ、人前で笑えるようになり周りからも明るく若返ったと言われるようになりました。
  自分の歯と違和感がなく、食事も美味しく頂いています。」

院長の感想
 「すごく怖がりな患者様の為、笑気を使いながら治療を始め、少しずつ慣れていただき、無事に終了しました。
  今後も定期的にメンテナンスをしていきたいです。」
  ※リラックスさせ、不安を取り除く効果のある吸入ガスのことです。

     
術前
術後
 
  Top
 
Copylight(C) 2007 Aoshima Dental Clinic. All Rights Reserved

HOME医師経歴診療方針 |診療科目|よくあるご質問クリニック紹介スタッフ紹介アクセスマップお問い合わせサイトマップ